多摩市多摩センター駅前相談
あべ司法書士事務所

〒206-0033 東京都多摩市落合1-5-1 グリムコートビル603
京王線・小田急線多摩センター駅から徒歩2分

営業時間
9:00~18:00
(時間外は応相談 ご来所時はご予約下さい)
 定休日  
土日祝
(ご予約いただければ土日祝日もご相談いただけます)

お気軽にお問合せください  

042-357-5775

3分で書ける遺言書(2018/02/21)

自筆証書遺言の要件は、「遺言者が、その全文、日付及び氏名を自書し、これに印を押さなければならない。」(民法968条)です

従って、紙とペンと印鑑を用意し、たとえば次のように書いて押印すればできあがりです

 

遺言書

わたしの全財産を妻の司法花子に相続させる

2018年1月1日

司法太郎 

 

ずいぶん簡単に見えますが、これだけでも民法の要件を満たす自筆証書遺言となっています

ポイントは、

全ての文字を自分で手書きしたか(ワープロや代筆はダメです)

日付を書いたか(年月日が特定されている必要がありますので、例えば「吉日」といった書き方ではダメです)

氏名を書いたか(できれば住所も書いておいてください)

はんこを押したか(認印でも構いません 後日のことを考えると実印が好ましいと思います)

死後における遺言内容の実行を考えると、公正証書遺言を作成されることをおすすめしますが、上のような自筆の遺言書でも、残されたご家族にとっては、あるとないとでは大違いです

「公正証書遺言を作るのは面倒だし、どうも気が進まない」という場合は、ひとまず自筆で遺言書をお作りになられてはいかがでしょうか(ただし、上のようなシンプルなものであればともかく、内容や文言で注意すべきところもありますので、できれば作成後に専門家にチェックしてもらうのがよいと思います)

WEB予約はこちら

ご予約ご希望の時間帯が土日祝を除く日の9:30~18:00の場合は、WEBページからお申込みいただけます(24時間受付)

追ってこちらから電話などでご相談の内容をお伺いさせていただくことがあります

ご協力のほどよろしくお願いいたします

(上記以外の時間帯・土日祝日をご希望の場合は、お電話またはご予約フォームにてご連絡ください)

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-357-5775
営業時間
9:00~18:00(時間外は応相談 ご来所時はご予約下さい)
定休日
土日祝(事前にご予約いただければ土日祝日でもご相談いただけます)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-357-5775

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください

WEB予約はこちら

ご予約ご希望の時間帯が土日祝を除く日の9:30~18:00の場合は、
WEBページからお申し込みいただけます(24時間受付)

追ってこちらから電話などでご相談の内容をお伺いさせていただくことがあります  ご協力のほどよろしくお願いいたします