多摩市多摩センター駅前相談
あべ司法書士事務所

〒206-0033 東京都多摩市落合1-5-1 グリムコートビル603
京王線・小田急線多摩センター駅から徒歩2分

営業時間
9:00~18:00
(時間外は応相談 ご来所時はご予約下さい)
 定休日  
土日祝
(ご予約いただければ土日祝日もご相談いただけます)

お気軽にお問合せください  

042-357-5775

公正証書遺言の作成費用(2018/01/21)

自筆証書遺言と比べると安心・確実な公正証書遺言

一方で、

作成に際して、<証人2人が必要><公証役場の手数料がかかる><時間がかかる(思い立った時にすぐさま作るという訳にはいかない)>といった不自由さがあります

とは言え、公正証書遺言には、

■ 遺言者の死後における家庭裁判所での手続き(検認)が不要なので、遺言の内容をスピーディーに実行できる ▶ 自筆証書遺言の場合は検認の手続きは欠かせません

■ 原本が公証役場で保管される ▶ イザという時になって「どこにあるのか分からない」となっても、あらためて公証役場で謄本(原本の写し)を発行してもらえる

■ 1989年以降に作成された公正証書遺言であれば、日本公証人連合会で全国的なデータ管理がなされている ▶ 最寄りの公証役場に照会をかけることで、亡くなった方が公正証書遺言を遺していたかどうかが分かる

■ 法的に効力がない遺言書が作られることはまずない(ただし「100%確実」とまでは言えないと思いますが)

といったメリットがあります

また、不動産の名義変更(相続登記)であれば、検認が済んだ自筆証書遺言で問題なく手続きできますが、預貯金等の相続手続きにおいては、「社内規定により、公正証書遺言なら手続きできますが、自筆証書遺言では手続きできません」ということもありえます

従いまして、せっかく思い立たれたのなら、なるべくなら公正証書遺言を作成しておきたいところです

では、気になる公証役場でかかる手数料ですが、これは政令で決められており、遺言の目的となる財産の価額に応じて、以下のとおりとなっています

遺言の目的である財産の価額 公証人手数料
100万円まで 5,000円
200万円まで 7,000円
500万円まで 11,000円
1,000万円まで 17,000円
3,000万円まで 23,000円
5,000万円まで 29,000円
1億円まで 43,000円
3億円まで 5,000万円ごとに13,000円を加算
10億円まで 5,000万円ごとに11,000円を加算
10億円超 5,000万円ごとに8,000円を加算
遺言加算(全体の財産が1億円以下の場合) 上記に11,000円を加算
遺言者が病気・高齢等で公証役場に出向くことができず、公証人が病院・遺言者の自宅等に出張して作成する場合 「遺言加算」を除く上記手数料が50%加算+旅費(実費)+日当(1日2万円、4時間まで1万円)

上記表の「財産の価額」は、相続・遺贈を受ける人ごとに算出しますので、

<計算例①>総額1億円の財産を妻1人に相続させる場合

妻の分の手数料(1億円まで):43,000円+遺言加算(全体の財産が1億円以下):11,000円=計54,000円

<計算例②>妻に6,000万円、長男に4,000万円の財産を相続させる場合

妻の分の手数料(1億円まで):43,000円+長男の分の手数料(5,000万円まで):29,000円+遺言加算(全体の財産が1億円以下):11,000円=計83,000円

ということになります

WEB予約はこちら

ご予約ご希望の時間帯が土日祝を除く日の9:30~18:00の場合は、WEBページからお申込みいただけます(24時間受付)

追ってこちらから電話などでご相談の内容をお伺いさせていただくことがあります

ご協力のほどよろしくお願いいたします

(上記以外の時間帯・土日祝日をご希望の場合は、お電話またはご予約フォームにてご連絡ください)

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-357-5775
営業時間
9:00~18:00(時間外は応相談 ご来所時はご予約下さい)
定休日
土日祝(事前にご予約いただければ土日祝日でもご相談いただけます)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-357-5775

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください

WEB予約はこちら

ご予約ご希望の時間帯が土日祝を除く日の9:30~18:00の場合は、
WEBページからお申し込みいただけます(24時間受付)

追ってこちらから電話などでご相談の内容をお伺いさせていただくことがあります  ご協力のほどよろしくお願いいたします